セキュリティソリューション SECUDRIVEのご提案

情報漏えい防止・管理はCuore(クオーレ)へ!ウィルスへの感染やデータの流出といったリスクを低減しよう

  • HOME »
  • 情報漏えい防止・管理はCuore(クオーレ)へ!ウィルスへの感染やデータの流出といったリスクを低減しよう

情報漏えいやウィルス感染が心配な社長様、情報管理者の方へ

そのままの、セキュリティで本当に情報漏えいやセキュリティが安心できますでしょうか。
ウィルスは常に進化しています。それに対応したセキュリティが重要なのです。

情報漏えい防止・管理、セキュリティのシステムを導入するなら

情報漏えい防止・管理、セキュリティのシステムを導入するなら

情報漏えい防止管理はCuore(クオーレ)へご相談ください。ブレインズスクエア社が製造するSECUDRIVE製品(セキュドライブ製品)の正規代理店であり、ファイルサーバー保護、セキュリティUSB、デバイス制御、完全消去ソフトウェアといった製品を取り扱っています。

強固なセキュリティのシステムを導入したいとお考えの方、適切な情報漏えい防止を実施したいといった方は、ぜひCuore(クオーレ)へご相談ください。豊富なラインナップで、必要とする対策をご提案いたします。

情報漏えいはどのように起こる?ウィルスへの感染やデータの流出といったリスクを低減しよう!

情報漏えいはどのように起こる?ウィルスへの感染やデータの流出といったリスクを低減しよう!

パソコンやコンピュータ、サーバーなどを利用し情報をデータ化して管理する際、ウィルスへの感染やデータの流出といったリスクとしっかり向き合い、対策を講じる必要があります。細心の注意を払っていても起きてしまう情報漏えいの原因は、人的要因がほとんどであることをご存知でしょうか。

メールやFAXなどを送る際の宛先ミスや添付ファイルの間違えといった誤操作、または管理ルールの不備や管理ルールを守っていない、会社からデータを持ち出して置き忘れや紛失するなど、様々な要因が挙げられます。情報漏えい防止の管理、Webサイトやソフトの脆弱性対策、大切なデータへのアクセス制限といった取り組みを徹底する際は、ぜひCuore(クオーレ)へご相談ください。

情報漏えい防止や管理のことならCuore(クオーレ)!

情報漏えい防止や管理のことなら、Cuore(クオーレ)にお任せください。オーダーメイドソフトやJavaシステム開発、スマートフォン開発、ECサイト構築といったITサービス、Webサイトやデジタルコンテンツの制作、グラフィック・出版といったコンテンツ制作のエキスパートとして日々業務に取り組み、これらの知識やこれまでの経験、実績、ノウハウを活かしたセキュリティ対策を提案します。

2015年10月から通知が始まったマイナンバー制度では、民間事業者が個人と行政機関の中継役となってそれぞれのマイナンバーを管理する必要があります。Cuore(クオーレ)では、マイナンバーのセキュリティや管理に特化した対策も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

情報漏えい防止や管理を依頼するならCuore(クオーレ)

社名 株式会社クオーレ
所在地 〒 144-0051 東京都大田区西蒲田6-36-11 西蒲田NSビル7F
電話 TEL 03-3730-2441 FAX 03-3730-2446
ホームページ http://www.cuore.jp/

コラム一覧

PAGETOP
Copyright © 株式会社クオーレ All Rights Reserved.